サイトメニュー
閉じる

江ノ電第1ビル

江ノ電 藤沢駅に直結した商業ビル

1974年(昭和49年)5月に竣工した江ノ電第1ビルは、昭和30年代に計画された藤 沢駅前南部地区土地区画整理事業の一環で江ノ電藤沢駅の移設とあわせてこの場所に建設されました。
江ノ電・藤沢駅をはじめ、デパート・銀行・遊技場との複合ビルとして、藤沢駅南口のラ ンドマークとして多くの方々に親しまれるビルとなっています。
また屋上では、サッカーJ リーグ湘南ベルマーレと共にフットサルコートも運営しております。

所在地
〒251-0055 藤沢市南藤沢 21 番 1 号
構造
鉄骨鉄筋コンクリート造
地下2階、地上7階、塔屋3階
建物面積
29,582m²
賃貸面積
28,503m²
竣工
1974年(昭和49年)5月
耐震補強工事
2002年(平成14年)10月〜2003年(平成15年)9月
特別高圧変電設備更新工事
2009年(平成21年)4月〜2013年(平成25年)3月
エレベーター更新
2002年(平成14年)2月〜2006 年(平成18年)3月
テナント

小田急百貨店 藤沢店、三井住友信託銀行 藤沢支店、江ノ島電鉄線 藤沢駅(江ノ電のりば)、タイトーステーション藤沢

アクセス

江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩1分
このビルに関するお問い合わせ
0466-25-3521

事業部

9:00~17:00 定休日:土曜・日曜・祝日