サイトメニュー
閉じる

500形

2006年(平成18年)に登場した最新形⾞両です。江ノ電では初めてのシステム(VVVFインバーター)の採⽤による省エネルギー設計となり、環境に優しい⾞両です。
20形と⽐べて丸みのあるデザインで、2003年(平成15年)に引退した旧500形のイメージを継承しています。⾞内に液晶ディスプレイを装備し、沿線名所の映像も放映しています。
在籍・・・501-551号車、502-552号車、2編成4両
製造初年
2006年(平成18年)
定員
143(座席57)
⾃重
41.8t
最⼤⼨法(全⻑×全幅×全⾼)
25,400×2,500×4,000
主電動機
三相カゴ形誘導電動機 出⼒ 60.0kw×4 電圧 440V
制御装置
VVVF 制御装置
制動装置
全電気指令段制御式電磁直通ブレーキ
発電ブレーキ付
保安ブレーキ付
回⽣ブレーキ付
冷房装置
屋根上集中⽅式 24.42kw
性能
最⾼設計速度 60km/h
加速度 2.0km/h/s
減速度(常⽤最⼤) 3.5km/h/s(⾮常)
4.0km/h/s 応荷重装置付(⼒⾏・ブレーキ 0〜250%)