サイトメニュー
LANGUAGE
閉じる
総合トップ企業情報・CSR情報CSR情報安全・安心への取り組み(レジャー・サービス事業)

安全・安心への取り組み

安全・安心に対し、
江ノ電グループは誠実に取り組み続けます。

江ノ電グループは全事業において、お客さまに対する「安全」・「安心」・「お客さま第一」を最優先に提供する強い意思により、一層皆さまに愛され、信頼される存在として社会の発展に貢献すべく、役員、従業員一人ひとりが追求し、邁進していきます。

レジャー・サービス事業

施設の安全対策

江の島エスカー、江の島シーキャンドル(展望灯台)では、お客さまに安全にご利⽤いただけるよう、従業員による毎⽇の設備点検と専⾨業者による毎⽉の設備点検を実施しています。


また、2012年度(平成24年度)より、緊急事態発⽣時のお客さまの安全確保のため、施設各所に監視カメラを設置しています。


更に、江ノ電駐⾞センターでは、施設内で⾃動⾞と構内通⾏⼈の事故防⽌のため、定時⾒回りを重点実施するとともに構内制限速度8㎞とし、お客さまの安全利⽤を促しています。

エレベーター点検の様⼦
エレベーター点検の様⼦

⾷の安全への取り組み

江ノ電グループでは、江ノ島電鉄㈱内に「⾷・施設安全推進委員会」を設置、定期的に開催し、現業各店舗と⼀体となって⾷の安全に取り組んでいます。


江ノ島電鉄㈱においては江の島頂上部の『iL CHIANTI CAFÉ(イル・キャンティ・カフェ)江の島』、『江の島ゆうひ茶屋』と江の島シーキャンドル(展望灯台)下のカフェ『Café du GABO(カフェ・ドゥ・ガボ)』、駐⾞センター事業所のイタリアンレストラン『iL CHIANTI BEACHE(イル・キャンティ・ビーチェ)』、が対象となりますが、現在、各店舗において毎⽇チェックシートによる衛⽣管理の励⾏と⾷材の安全確認体制を、当社、業務委託業者、仕⼊業者との連携により実施しています。

⾷・施設安全推進委員会
⾷・施設安全推進委員会