サイトメニュー
LANGUAGE
閉じる
総合トップ電車電車内及び駅施設等の感染予防対策について

電車内及び駅施設等の感染予防対策について

2021.02.08
お知らせ

 江ノ島電鉄では、新型コロナウイルスの感染予防を図るため「鉄軌道事業における新型コロナウイルス感染症対策に関するガイドライン」に基づき、電車内、駅施設等ならびに当社従業員における感染症対策を以下のとおり推進しております。

 

1. 駅設備や電車車内での対策

・定期消毒 駅設備(自動券売機、自動改札機、手すり等)車内(つり革、手すり等)

・車内(つり革、手すり、座席)への抗ウイルス抗菌剤によるコーティング抗菌処理

・車内換気のため窓開けの実施

・有人改札口へ飛沫防止シールド、消毒液の設置

・感染予防をお願いする放送、ポスター掲出

2. 当社従業員の取り組み

・手洗い、手指消毒、マスク着用の徹底

・従業員の健康管理の徹底

・自らも感染しない、感染させない行動

 

3. ご利用のお客さまへのお願い

・テレワークや時差通勤の取組み

・咳エチケット(マスクの着用等)や小まめな消毒、手洗い

・車内では会話を控える

 

感染防止対策の取組みへのご理解とご協力をお願い申し上げます。

江ノ島電鉄株式会社 鉄道部