サイトメニュー
LANGUAGE
閉じる
今までの業務経験を活かして、
運転士の皆さんが働き甲斐のある職場環境をつくりたいです。

Q.01お仕事の内容は?

湘南営業所内でバスの運行管理業務を行っています。
具体的には運転士の乗務前、乗務後の点呼の実施や乗務するダイヤの割当などをしています。

Q.02なぜこの仕事に就こうと思ったのですか?

ここまで地元で長い間愛されてる企業はそうないと考え、江ノ電に入社を希望しました。
就職活動を始めた頃、友人や周囲から規模の大きな会社や名前が知れ渡っている会社がいいと言う声が聞こえ、違和感を感じました。どんな仕事がしたいのか、入社した後の事を考えるべきだと思い就職活動をしていました。

自動車部 バス運転士

Q.03どんな時にやりがいを感じますか? またうれしかったエピソードなどがあれば教えてください。

バスの運行がトラブルなくスムーズに終了したときに、やりがいを感じます。
また渋滞でバスが遅れた際、運転士の皆さんに協力していただきバスの配車を差し替えダイヤ通りに運行できたとき一安心します。

Q.04苦労するところや大変だと感じるところはありますか?

約200名の運転士に対して、出勤時など必要な事をしっかり伝えないとトラブルにつながるので、伝達の確認は大変です。異動当初は運転士の皆さんの顔と名前をおぼえるのに苦労しました。

自動車部 バス運転士

Q.05入社してから現在までのキャリア

入社後、事業部観光(1年)→江ノ島遊園事業所(4年)→株式会社江ノ電バス横浜 出向(1年)→自動車部計画管理課(2年)→株式会社江ノ電バス各社 出向(現在は株式会社江ノ電バス藤沢 出向)
事業部や江ノ島遊園事業所では収入管理や施設の管理運営を行っていました。当時は現場の従業員の方とコミュニケーションをとり、信頼関係を構築する大切さを学びました。

Q.06将来の目標はありますか?

これまで観光部門や自動車部門で様々な業務に取り組んできたため、今までの業務経験を後輩の指導に活かしていきたいと思っています。
現在は営業所で勤務しているため、運転士の皆さんが働き甲斐のある職場環境をつくりたいです。 自動車部 バス運転士

Q.07休日はどう過ごしていますか?

春から秋にかけては、マウンテンバイクをやってるので友人と山梨や長野にあるコースに走りに行ったり、会社の人とバイクでツーリングに行くこともあります。冬は暇さえあればスキー場へスノボをしたりします。

Q.08就職活動中の学生に向けてひとことメッセージをお願いします。

就職活動中は「いかに自分をよく見せるか」と悩むこともありましたが、ありのままの姿で良いと思います。何よりも、今までの経験を活かしていけるかが大事だと私は思います。
向上心を持って今まで以上に自らを高めていきたいという方が、入社したいと思ってくれたら嬉しいです。

自動車部 バス運転士

仕事の流れ

01

出勤

  • アルコールチェック、営業所内での朝礼を行います
自動車部 バス運転士

02

事務作業

  • 運転士の勤怠システムの入力や交番作成
自動車部 バス運転士

03

休憩

  • 営業所内の食堂にて食べることが多いです
自動車部 バス運転士

04

点呼実施

  • 乗務員さんの点呼を行います
自動車部 バス運転士

05

運行管理

  • 交通渋滞を把握してダイヤ通りにバスが運行できるようにします
自動車部 バス運転士

06

退勤

自動車部 バス運転士

社員インタビュー