サイトメニュー
LANGUAGE
閉じる
2019年10月1日からの運賃・料金はこちら
2019年10月1日からの運賃・料金はこちら
総合トップバス【安全対策】停車中のバスの死角における横断者保護について

【安全対策】停車中のバスの死角における横断者保護について

2019.03.15
お知らせ

平素より江ノ電バスの安全運行にご理解とご協力ありがとうございます。

平成30年8月に神奈川県内で、停車中のバスの後方から、横断歩道を横断中の歩行者が、対向車に撥ねられ死亡した事故が発生してしまいました。

神奈川県警察本部等とバス事業者では、同様の事故再発防止に向けて、バス停移動などの対策を検討、実施中です。

3月5日よりバスの車体の前後に、以下のステッカーを貼付し啓発しております。

車の運転中に、停車しているバスとのすれ違い・追い越しの際は、バスの前後からの飛出しにご注意いただくようお願いします。

歩行中や自転車乗用中に、道路を横断される際には、バスの直前直後から飛び出さないようにお願いします。横断する際は、追い越しや対向の車両がいないことをご確認ください。

お亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、バス事業者として地域の皆様と連携して安全の向上に一層努力してまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。